スポンサードリンク
   


髪の乾燥対策、50代の女性の髪のうるおいを守る


50代のアラフィフ女性には 髪を染めていたり、パーマをかけたりして
髪にうるおいのないダメージヘアの女性が多く見られます。
ただでさえ、髪を酷使しているのに、
今の季節は空気の乾燥も強く、髪が受けるダメージは想像以上のものですね。
髪の乾燥対策が必要となります。

もともとパサついた髪をしていたのではないはず。
紫外線、乾燥、ストレス、毛染めにパーマー、そして加齢。
髪が傷み 水分を保持できなくなって 髪がぱさついてきているのですね。

髪の乾燥対策、50代の女性の髪のうるおいを守る

最近は 若い時からおしゃれ染めとしてカラーをする習慣があるので
早くからパサつき髪ができあがっていることも
ダメージ髪が定着してしまっている理由ともいえます。

50代の女性の髪に潤いを取り戻すにはどうしたらよいでしょうか。
パサつき髪は キューティクルがはがれて内部の潤いが流出してしまっている状態。
髪は一度傷んでしまうと 自らの力では修復できないので
メンテナンスをしてあげなければなりません。
面倒でも髪の乾燥対策、毎日の髪のケアをし、
もう一度うるおいのある髪を取り戻しましょう。
できればアミノ酸系のシャンプーで 髪だけでなく頭皮もきちんと洗いましょう。
そのあとは トリートメントで毛先を重点的に保護し、
そのあと全体にトリートメントがいきわたるように使うといいですね。
コラーゲン配合のものがあると なおよいと思います。

髪が長くても短くても、毛先までしっかりとまとまる
うるおいのある髪は誰から見ても魅力的です。
乾燥した髪パサつき髪は実年齢よりも上に見えるだけでなく
疲れた女性にも見えてマイナス要素ばかりですね。
髪の乾燥対策を考えて、魅力ある50代女性のうるおい髪を目指しましょう!
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

髪の乾燥はいやです。原因と対策を考えました。


顔や手の乾燥は細かくメンテナンスするのに、
どうしても後回しになるのが髪の乾燥です。
パサパサと乾燥した髪は生活に疲れた感があったりして、
老けて見える可能性が大!そんなこと絶対にNGですね。
ブラッシング.jpg
少し前までは髪の乾燥といえば冬のものと思っていましたが
今は一年中通して空気が乾燥しているので
髪の乾燥の悩みも一年を通したものとなります。

どうして髪は乾燥してぱさぱさになるのでしょうか。
原因の一つに髪の乾かし方に問題があるといわれています。
洗って濡れている髪を自然乾燥でキチンと乾かすことができていないか、
ドライヤーで乾燥しすぎている、といういことが原因に考えられます。
髪はもともと傷みやすい性質があるので
シャンプーから乾燥させるまで細心の注意を払って取り扱ってあげることがポイントです。



他に考えられる原因として髪だけでなく頭皮そのものの乾燥です。
シャンプー選びや髪の洗い方も慎重に、これをきっかけに見直してみるとよいですね。
シャンプーをするときはしっかり髪を濡らして
予備洗いをすれば 髪の汚れの8割くらいは落ちるといわれています。
これで無駄なシャンプーの量を使ったり、
ゴシゴシ洗って髪を傷めることも少なくなるはずです。
シャンプーの量が少なくなれば、すすぎが悪くシャンプーが髪に残り
頭皮までも傷めるということもなくなりますね。

このページを読む女性は次のページもあわせてよく読んでいます
賀来千香子さんのボブカットは人気ヘアスタイルです
髪にブラッシングをしていますか?ブラッシングのあれこれ。
50代の人気ヘアスタイル、いつまでも美しく!

髪の乾燥で一番に考えられる原因は強い日差し。
肌の紫外線対策は気にかけていても
髪や頭皮の紫外線対策は忘れがち。
でも、頭皮や髪の日焼けは髪の乾燥の大きな原因となります。
日傘や帽子を使っての紫外線対策はもちろんのこと、
外出前には洗い流さないトリートメントやヘアオイルを使って
頭皮や髪の保護を心がけましょう。
乾燥していないツヤのある髪はマイナス5歳髪
髪が乾燥していると疲れた感があって実年齢より上に見えたりもします。
いかがですか、50代からの髪のお手入れを見直してみませんか。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

50代女性の髪の乾燥に注意!髪と頭皮を守りましょう。


冬になると、パサパサに乾燥するのはお肌だけではありません。
髪も乾燥してパサパサ。
せっかくのヘアスタイルも乾燥して広がった髪のために
全然きれいじゃない、なんていう経験はありませんか。
50代のアラフィフ女性になると 
もともとの加齢による髪のダメージに加えて冬の乾燥ですから 
まとまらなさは 50代の髪の悩みのトップにおどりでるほどです。

髪は乾燥してからでは なかなか元にもどすことは大変。
できれば早い段階で髪を乾燥から守る、という対策をとりたいですね。

50代女性の髪の乾燥に注意!髪と頭皮を守りましょう。ブラッシング

実は冬の乾燥は髪だけではなく 頭皮も一緒に乾燥しているのですね。
髪と頭皮のダブル乾燥が悪循環を呼び そのダメージ度はかなり厄介です。
頭皮と髪の潤いを守るにはどうしたらよいでしょうか。

冬の髪と頭皮の乾燥の原因には
空気の乾燥、乾燥時のブラッシングで摩擦からくる静電気のよるもの、
シャンプーのしすぎ、トリートメントの誤った解釈、などが考えられるといわれています。
では、原因はわかったものの、どんな方法で髪や頭皮を乾燥から守ればよいでしょうか。
まず、絶対NGなのはシャンプーのしすぎです。
朝起きた時、外出から戻った時、夜寝る前、などなど、
シャンプーを一日に何回もしていると
頭皮の皮脂を奪い、髪を乾燥させることになります。



他には静電気が起こりにいブラシを選んだり、
ドライヤーで乾かし過ぎたりしないように注意するだけで
髪や頭皮を乾燥から守ることができます。
あとはトリートメントの使い方を間違えないこと、
洗い流すタイプと洗い流さないタイプのトリートメントを
しっかりと使い分ける知恵力をつけましょう。
また、定期的に頭皮サロンのようなところを利用し、
プロのアドバイスをしてもらうことも 
髪や頭皮の乾燥で悩んでいる女性にはよいことでしょう。

おすすめのブログ集 
更年期を明るく過そう!レッツ エイジング ケア!
パートにはもういかない!50代主婦が始めるアフィリエイト生活
キレイになりたい!大人女子の美容情報ブログ

いずれにしても 乾燥から、髪と頭皮を守り、
いつまでも若々しい50代の大人女性でいたいものです。
髪の傷みは実年齢よりも上に見えたり、疲れた感じに見えたりします。
冬の乾燥に気をつけて、いつまでも美しく艶やかな髪をしていたいですね。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカルプDボーテは女性用の薬用シャンプー


お笑い芸人、雨上がり決死隊の宮迫さんがコマーシャルをしている、
アンファーのスカルプD。
そのスカルプDには女性用の薬用シャンプーもあります。
スカルプDボーテです。
女性の髪をボーリュームアップし ハリ、コシを持続するシャンプーです。
そもそも、スカルプとは頭皮のこと。
今、よく耳にするスカルプケアとは、頭皮のお手入れという意味があるのですね。



ひと昔前まではシャンプーは髪の汚れを洗い流すもの、という意味が大きかったのですが、
頭皮には良くない成分が入っていたり、
また敏感肌の人、乾燥肌の女性には当然ながら頭皮も弱く、
シャンプーに負けてしまうという結果につながってしまっていました。
そこで生まれてきたものがスカルプケア
頭皮の保護、頭皮のお手入れということですね。

アンファーが一押しのスカルプDシリーズのシャンプー
頭皮の健康を考えられています。
健康な頭皮が 健康な髪を生み出すということは自然の流れですね。

女性用のスカルプDボーテは 余分な皮脂は洗い流し、
必要なうるおいは残す、という嬉しいシャンプー。
50代のアラフィフ女性は 肌はもちろん、頭皮も弱くなってくるので、
頭皮のことを考えてくれているシャンプーは本当にうれしいものです。
髪が傷んでいる大人の女性は 実年齢よりも上に見えるし、
何よりも日々の生活に疲れているように見えてしまうので
髪は艶々と元気にキープしたいものです。
アンファーの女性用シャンプー、スカルプDボーテ。
350ml、3,800円です。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

50代、女性の髪のお手入れ方法


50代のアラフィフ世代になってくると、
髪の艶がない、薄毛、抜け毛、髪の乾燥や髪がやせてくるなど
髪に関する悩みがぐっと増えてきます。
コマーシャルにでてくるような、綺麗な艶髪になるには
どんな髪のお手入れをしたらよいのでしょうか。

女性の髪のお手入れ方法について考えてみたいと思います。
綺麗な髪の女性はワンランクアップした知的で魅力的な女性に見えます。
くだけていえば「いい女」に見えるんですね。
逆に傷んだお手入れのできていない髪の50代女性は
実年齢よりも上に見られて疲れた感がでてしまいます。

髪をまとめる

髪に艶がでるようなヘアケアはどうしたらよいでしょう。
いろんなこ方法がありますが、
ブラッシングの方法、シャンプーの選び方やシャンプーの仕方、
頭皮のお手入れや、どう考えても髪を傷めそうな、
ブロー、ヘアアイロン、ドライヤー、毛染め、パーマ、などの
方法を今一度見直して、髪に優しいお手入れ方法を考えましょう。

50代になって、艶のあるお手入れの行き届いた髪をしている人は 
その人そのものが 明るく元気に見えるから不思議ですね。
髪が綺麗にお手入れされている大人の女性は
心までも落ち着いて見えるから 本当に不思議。
小さなことを少し気をつけるだけで 髪の本来の美しさや艶を取り戻すはずです。
50代女性、ちょっぴり意識して髪をお手入れし 
艶のあるワンランク グレードアップした髪を取り戻しませんか。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アラフィフ世代に嬉しい女性用育毛サプリ。ヘアサプリは充実してきました。


50代、アラフィフ世代になってくると髪も細くなり
好きなヘアスタイルもなんだか思い通りにならなかったり
髪の抜け毛、艶やコシがなくなる、など いろんな髪のトラブルが起こってきます。
今までは女性用の育毛剤を使ってみたり、
シャンプーを工夫してみたり、
ヘッドスパで頭皮の健康を考えてみたりと 外からの改善がメインでしたが、
最近は育毛のサプリが注目され その効果が嬉しいみたいですね。

そもそも、女性の頭皮のトラブルは
血行不良や女性ホルモンの低下、頭皮トラブルの乱れが考えられます。
それらの原因を落ち着かせる 女性のデリケートな頭皮を
内側からフォローするサプリメントがあるのは
50代の女性にとっては嬉しいことです。
体や頭皮を健康にすることで 美しい髪が生えやすい状態にし 
髪の育成をサポートします。

インターネットで調べてみると、「育毛サプリ人気ランキング」なんていうサイトもあります。
また、人気サプリを比較検証してくれるサイトや
女性用育毛サプリ、口コミ人気サイトなどもあります。
正しい沢山の情報を手に入れて自分にあった
安全な女性用育毛サプリを探しましょう。



今、人気のある女性用の育毛サプリは Sun&Sun の Hatto-r
多くの雑誌でよく取り上げられ紹介されています。
やはり、髪や頭皮に直接というより
体を健康に維持し、美しい髪が生えやすい状態にする、というサプリメントですね。
他にはドクターも認める育毛サプリとして
日本医療毛髪再生研究会の医師が作った育毛サプリHGリライズ錠



育毛相談にいった病院でも HGリライズ錠をすすめられた、
という方もいるので安心して飲めそうです。

育毛用のサプリは成分によって、男性用と女性用と服用できるものが違うので
必ず女性用の育毛サプリを選びましょう。
不安な場合は医師や薬剤師さんに教えてもらうといいですね。
女性用の育毛サプリが今、注目されています。
体の中から、元気、綺麗になって、美しい髪の大人の女性になりたいですね。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロレアル パリのオイルトリートメント、エクストラオーディナリーオイルがいいです!


アラフィフ世代に入った途端、髪の傷み方がひどくて、
特に乾燥の季節になるとパサパサの髪の毛となり、
せっかくのヘアスタイルもなんだかきまらなくて ずっと悩んでいました。

いろんなヘアケアがありますが、私は洗い流さないトリートメント
それもオイルトリートメントが好きでよく使っています。
愛用していたのは、ロレアル パリ エルセーヴ リスインテンス スムースオイルエッセンス
お値段も1,000円まででお手頃価格。
パサついた髪をしっとりとさせ、使っていました。

ところが今回、さらに素晴らしいオイルヘアトリートメントロレアル パリより出されたのです。

エクストラオーディナリーオイルリッチフィニッシュ

5種のフラワーエキストラオイルがブレンドされて、
いろんな悩みを持つ髪にトータルアプローチする
洗い流さないタイプのへアトリートメントです。



香りはクセのないオリエンタルな香り。
今までのオイルトリートメントとは少し趣の違う香りなので
そこがまたリッチな感じを受けますね。
オイルヘアトリートメントなので使いごごちはベタッとするかと思いましたが
意外にも髪の通りはとてもさらっとした感じです。



さらり、しっとり感の髪の仕上がりが
一日中キープできる洗い流さないタイプのトリートメントなので
朝、出かける前にヘアケアしておけば 
乾燥している季節でももう髪のパサ付きの心配はいりません。

50代、アラフィフ世代に入ってくると、どうしても髪に艶やハリがなくなりがち。
そんな時にロレアル パリのヘアトリートメント
エクストラオーディナリーオイル リッチフィニッシュがおススメです。

posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅でヘッドスパ、頭皮エステがブームです!


髪にも頭皮にも とてもストレスがかかっていることをご存じですか?
特に汗ばむ季節は 髪や頭皮にかかるストレスは計り知れません。
顔や体は細かにお手入れするのに、つい髪や頭皮のお手入れは後回しになりがち。
ヘアカット.jpg
そんなところから生まれてきたのが、
自宅で手軽にできるヘッドスパ、頭皮エステです。

いろんな種類の頭皮エステ機器を調べることができますよ揺れるハート

最近は、自宅でのヘッドスパが静かにブームで、
自宅でヘッドスパができるグッズも沢山でています。
簡単なところでは 手のひらにおさまるブラシがあり、
それでマッサージしながらシャンプーすると
頭皮についている皮脂や汗、雑菌をより綺麗に落とすことができ、
毛穴の汚れを取り除いてくれます。

またもっと本格的な自宅ヘッドスパ
家庭用エステ機器パナソニックから出ました。
息の長いヒット商品となっている、
パナソニックの家庭用エステ機器「頭皮ヘステ」
これが なかなかおもしろい器具で
人の手でエステされているような、おもしろい動きをします。
とても気持ちがよさそうです。



頭皮の乾燥防止、リラクゼーションなどを目的に
頭をマッサージする美容器具なのですね。
頭皮をマッサージすることで頭部のツボが刺激され、
身体や気分がリラックスし、ストレス解消にもつながります。
まぁ、難しいことを抜きにして、とにかく気持ちがいいはずです。

他にも自宅でできるヘッドスパ
頭皮エステに関するものが沢山販売されていますので、
自分がリラックスできるもの、そして、
50代の頭皮にあったものを1つ探してみるといいでしょう。
頭皮が健康だと、薄毛や抜け毛の予防にもつながります。
髪がきれいとヘアスタイルもきまる、そして気分がいい!
気分がいいと元気に若々しく、はつらつとして見える!
50代のアラフィフ女性の自宅スパ頭皮エステは良いことづくめに感じませんか?
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

髪にブラッシングをしていますか?ブラッシングのあれこれ。


髪には適度なブラッシングが必要といわれています。
そもそもブラッシングは、女性のヘアースタイルを美しくするためというより、
髪についたほこりや、自然に抜けた髪を落とすために行うと考えられています。
髪にブラッシング
また、髪にブラッシングすることは
頭皮を刺激して血行をよくする効果、
皮脂の分泌を促して髪に行き渡らせる効果、
頭皮の余分な角質を落とす効果もあります。

でも改めて考えてみると、最近の私たちって
ほとんどブラッシングしていないことに気が付くと思います。
ブラッシングの回数が減ったため、
頭皮に適度な刺激を与える機会が減ってしまっているのですね。
それが、髪の毛の質を悪くしているとも考えられています。

あわせて読まれる人気のページはこちらひらめき
50代アラフィフ女性のヘアスタイル、似合う髪型を探しましょう。
50代の人気ヘアスタイルを探しましょう
賀来千香子さんのボブカットは人気ヘアスタイルです

昔は毎日シャンプーをする習慣がなかったため、
ブラッシングでほこりなどを落としていたのに対して
今は毎日シャンプーする人がほとんどなので
ブラッシングの回数が減ったということですね。
また朝、整えたスタイリングを保つため、
日中はブラッシングをしないことも理由としてあげられると思います。

だからといってむやみやたらにブラッシングをすることはNG。
最近は建物も機密性があり またエアコンの設備もよく 
私たちは常に乾燥した空気の中で生活しています。
ただでさえ、静電気が起きる条件が多い生活。





静電気がホコリを寄せ付けるので、髪に汚れがついてしまう原因にもなります。
また、ブラッシングのし過ぎで 髪が摩擦すると
髪の毛が切れ毛になってしまいます。
ブラッシングも大切ですが、ブラッシングのときにはだ
保湿の為のスプレーやクリームをつけ、髪を大切にしてあげましょう。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

髪の健康、髪の乾燥を防ぎましょう


女性の髪も年齢と共に元気がなくなってきます。
髪が薄かったり、抜け毛がひどかったり、
髪のボリューム不足や髪の毛の艶がなくなってきたり、
後ろ姿.jpg
髪に関する悩みも、お肌と同じく尽きません。
そんな中 髪の悩みで多いのが 「髪の乾燥」です。
今はエアコンがどこへいってもあるので、髪の乾燥に関する悩みは一年中ありますね。

せっかくお洋服をオシャレしているのに
髪の乾燥のせいで、せっかくのファッションも台無しになってしまいます。
その上、実年齢より上にみえたり、
細かいところまでの気配りができない女性に見えたりする可能性があります。

顔や手の乾燥は、比較的早くに保湿クリーム等でお手入れをしますが、
髪の乾燥に関しては、ついつい後回しになりがち。
髪の毛や頭皮も肌と同様、乾燥に弱く、潤いが必要です。
乾燥がひどくなってからではなく、
常々から髪のメンテナンスを心がけましょう。
最近は洗い流さないトリートメントもあるし、
自分の髪や頭皮にあったトリートメント剤を見つけて
しっかりと保湿したいですね。
いろんなトリートメントがあります。こちらから、お気に入りをひとつを見つけてね揺れるハート

昔から女性の髪の毛の魅力は 男性を惑わすといわれています。
最近は男性だけでなく、女性からも美しい髪は魅力的、魅惑的です。
男性を惑わすためでなくても、
ごわごわ、パサついた女性の髪の毛は避けたいものですね。
髪の毛の保湿剤やトリートメントを活用して
艶のある美しい髪をたもちましょう。
ちょっとした気配りやお手入れの髪ケアで、
50代、アラフィフ世代の髪もまだまだ美しく保つことができます。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク