スポンサードリンク
   


50代になって似合う髪型を探しています。


50代になると、髪型にもファッションにも、
いままでとは違った気配りがいるように思います。
40代アラフォーまでと違い、自分が好きなヘアスタイルではなく
50代になれば、似合う髪型を探した方がいいですね。
40代のアラフォーと50代のアラフィフでは、
いろんなところに気配りをしていくことが
いつまでも美しくいられるコツだと思います
この路線変更を上手くできない50代のアラフィフ女子は
いわゆる、「イタイおばさん」になっていくような気がします。

でも、好きな髪形はすぐにわかっても、
50代で似合う髪型ってなかなかわかりませんよね。
そのためには、40代から50代に入ったら 
自分自身の体型や 顔の形の変化を
しっかり見極めなくてはなりません。
結構つらい作業ですが、
自分で思い込んでいた自分の姿よりも
随分と、いえ、かなり変化していることに気づくと思います。

私自身もいつも間に、こんなにエラが張って、
下駄のような四角い顔になっていたのか、と驚きました。
目じりも もう少しキリリとしていたように記憶していたのに、
程よく(?)下がって 
間の抜けた、よくいえば柔らかい顔に見えます。
瞼もなんとなく重たい感じに変わっているし、
体をみても、全体的に丸くポテェとした感じです。
つらいです。

こんな自分と出会ったら、もう一度
どんな50代の髪型が似合うのか、
若い世代と張り合って、イタイおばさんになっていないか、
若く見せるというよりも、いきいきしているかどうか、
学びなおすチャンスです。
流行のヘアスタイルにチャレンジすることも大切ですが、
50代になれば ただ、モデルさんと
そっくりそのままにするのではなく、
自分自身に似合う髪型を見つけることが大切です。
50代の髪型、自分に似合う髪型を探してみましょう
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアスタイル・髪型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク