スポンサードリンク
   


50代女性のヘアスタイル、悩みNo1は前髪のアレンジです。


大人になればなるほど、髪型で難しいところは前髪ですね。
50代の女性の前髪、どんな風にしていますか。
大人イタイ前髪ではなく、大人可愛くアレンジしたい前髪です。
若い世代ならば全てをおろしてしまう、前髪もいいですね。
でも50代の女性が前髪を綺麗におろすとなると これはかなりハードルが高いヘアスタイルです。

最近では藤原紀香さんが前髪を綺麗におろすヘアスタイルをしましたが、
彼女だから、というところもあり やはり40代、50代になってから
前髪をきちんとおろすアレンジは勇気がいる
かもしれません。
では、どんな風にアレンジしたらよいでしょうか。

50代女性のヘアスタイル、悩みNo1は前髪のアレンジです。

決して老け顔にはなりたくありません。
振り返ってビックリする前髪のアレンジもNG。
美容院さんに聞いてみると、前髪の量も大切だとか。
トップにボリュームがあると若々しく見えるのだそうです。
確かにペッチャンコの前髪は 薄毛をイメージし
加齢を感じさせてしまうからNGですね。加齢とともに髪も細くなるので注意が必要です。



次に少し長めの前髪の場合、ななめに流すようにおろすと
女性らしさを感じて素敵なのですが その時の頬に髪がかかる感じを考慮するとよいそうですよ。
余り顔にかかり過ぎると 生活に疲れた不気味な女性のように見えてもいけないので
頬にかかる量も顔の輪郭を考えながらアレンジしたほうがよさそうです。
50代、大人女性の前髪のアレンジに悩んだら 
インターネットの動画を参考にするのもひとつですね。
【悩みの最新記事】
posted by 50代のヘアスタイル at | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク