スポンサードリンク
   


髪にブラッシングをしていますか?ブラッシングのあれこれ。


髪には適度なブラッシングが必要といわれています。
そもそもブラッシングは、女性のヘアースタイルを美しくするためというより、
髪についたほこりや、自然に抜けた髪を落とすために行うと考えられています。
髪にブラッシング
また、髪にブラッシングすることは
頭皮を刺激して血行をよくする効果、
皮脂の分泌を促して髪に行き渡らせる効果、
頭皮の余分な角質を落とす効果もあります。

でも改めて考えてみると、最近の私たちって
ほとんどブラッシングしていないことに気が付くと思います。
ブラッシングの回数が減ったため、
頭皮に適度な刺激を与える機会が減ってしまっているのですね。
それが、髪の毛の質を悪くしているとも考えられています。

あわせて読まれる人気のページはこちらひらめき
50代アラフィフ女性のヘアスタイル、似合う髪型を探しましょう。
50代の人気ヘアスタイルを探しましょう
賀来千香子さんのボブカットは人気ヘアスタイルです

昔は毎日シャンプーをする習慣がなかったため、
ブラッシングでほこりなどを落としていたのに対して
今は毎日シャンプーする人がほとんどなので
ブラッシングの回数が減ったということですね。
また朝、整えたスタイリングを保つため、
日中はブラッシングをしないことも理由としてあげられると思います。

だからといってむやみやたらにブラッシングをすることはNG。
最近は建物も機密性があり またエアコンの設備もよく 
私たちは常に乾燥した空気の中で生活しています。
ただでさえ、静電気が起きる条件が多い生活。





静電気がホコリを寄せ付けるので、髪に汚れがついてしまう原因にもなります。
また、ブラッシングのし過ぎで 髪が摩擦すると
髪の毛が切れ毛になってしまいます。
ブラッシングも大切ですが、ブラッシングのときにはだ
保湿の為のスプレーやクリームをつけ、髪を大切にしてあげましょう。
posted by 50代のヘアスタイル at | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク